<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『夏のコフレ*2015』発売しました!

すっかりブログの更新が途絶えてしまっていましたが、
今年もフランス・アルザスに来ています!フランス

そして、本日ようやく『夏のコフレ*2015』を発売いたしました!拍手

いつもは1種類のみなのですが、今年はコチラ↓
 『アルザシエンヌ・クラシック 〜Alsaciennes classiques〜』 
(コンフィチュール3本・食器ふきん)


と、コチラ↓
 『アルザシエンヌ・グルモンド 〜Alsaciennes gourmandes〜』
(コンフィチュール5本・フレーバーティ・食器ふきん)

の2種類をご用意しました。

アルザスからのこのコフレも、今回が5回目なので、
初回に戻って、『クラシック』はアルザスの夏の果物3種をナチュールでイチゴジャム
フレーバーティは入りませんが、その分価格も例年より抑え目にし、
お買い求めいただきやすくしてみました。

一方『グルモンド』は、「コンフィチュールをもっと食べたい」というお客様、
または、「今年もフレーバーティが欲しい」というお客様に向けて、
「ペッシュ・ジョーヌ(黄桃)」と「5フリュイ・ルージュ(5つの赤い果実)」の
2本をプラスして、コンフィチュールは合計5本イチゴジャム
いつもの『Thé des Muses』のフレーバーティも合わせて、
その名の通り「食いしん坊」なセットになっていますおいしい

そして今回、食器ふきんは初めて『Garnier Thibeau(ガルニエ・ティボー)』
のものを。
フランスで発明されたジャガード織りの最高峰として、アラン・デュカスなど
三ツ星レストランや一流ホテルなどでも愛用されるメーカーで、
織り糸の染色から加工にいたるまで、全てをフランス国内で行っています。

その『Garnier Thibeau』があるヴォージュ地方のジェラル・メールは、
私が3年間働いたお店『Au pain de Mon Grand-père』の1号店がある街。
湖があって、のんびりと避暑に訪れるのにぴったりの場所だそうで、
当時パトロンは良く週末を過ごしに行っていました海
そんなちょっとした縁を感じて、
今回は『Garnier Thibeau』の食器ふきんを選んでみました。
※デザインは3種類。ご希望に添えるかは分かりませんが、
 もしご希望がありましたら、ご注文の際にお知らせください。
 可能な範囲でお応えしたいと思っています。
感謝

日本でも手に入るのだけど、
高くてコンフィチュールに出来なかったフランボワーズラズベリー
今回ようやく、「5フリュイ・ルージュ」として使うことが出来ましたイチゴジャム

お値段はちょっとお高めですが、是非『アルザシエンヌ・グルモンド』で、
新しい味を試してみてください感謝2
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

おいしいイベント@シャトーダベイユ


今週日曜日(9月21日)に、大阪・靭本町の『シャトーダベイユ』さんで行われる販売会での、商品ラインナップを決定しました。

コンフィチュールは
・リュバーブ3種
 『リュバーブ×マンゴー』
 『リュバーブ×パイナップル』
 『リュバーブ×干し杏×アルザス白ワイン』
・白桃3種
 『白桃×生姜』
 『白桃×キーマン』
 『白桃×レーズン×シナモン 〜ピーチ・コブラー〜』
・ブルーベリー2種
 『ブルーベリー×白桃』
 『ブルーベリー×くるみ』
合計8種類

スコーンは、
・プレーン
・全粒粉×くるみ
・杏×ホワイトチョコ
の3種類です。

『シャトーダベイユ』さんには、ちいさなイートインスペースもあるとのことで、
スコーンに+100円でお好きなコンフィチュール2種イチゴジャムを添えた、
イートインメニューも提供させてもらいますランチ


ご一緒させてもらう『青空マカロン』さんのラインナップは
・マロン(写真左・左);
 マロンクリームにチョコでアクセントをつけたコック。ブランデー入り。
・蓮根(写真左・真ん中);
 門真蓮根のパウダーをたっぷり使ってふんわりと仕上げました。
 蓮根ブランデー入り。
・ブルーベリー(写真左・右);
 Le fruit de l'aurore の『ブルーベリー』のコンフィチュールを使ったクリーム。
 ベリーリキュール入り。

そうびっくりなんとブルーベリーのマカロンはLe fruit de l'aurore と青空マカロンのコラボ商品なんですハート
マカロン用に通常のコンフィチュールよりも水分を少なくし、
その分味もギュッと凝縮されたコンフィチュールを使ってもらいました。
間違いなく美味しいはずぐー

すでに9月21日の『青空マカロン』さんの予約は受け付け終了していますが、
当日売りの分はきちんと確保されていますので、ご安心を!
ただ、毎回1〜2時間で完売してしまうので、早めのご来店をおススメしますマカロン

コンフィチュールも、お持ちできる数に限りがありますので、
ご希望の商品・本数がお決まりでしたら、
「21日にシャトーダベイユさんでお渡し」
という形でご予約も受け付けております。(前日9月20日までの受付)
上記以外のHP『現在お取扱い中の商品』に掲載中のコンフィチュールも、
ご予約を受け付けますので、どうぞメール・電話にてお申し付けください感謝

皆さまのお越しをお待ちしておりますクローバー


マカロンとコンフィチュール&スコーンの販売会(9月21日(日)・13〜17時)
『シャトーダベイユ』
〒550-0004
大阪市西区靭本町1-13-13カワコシビル1F
tel&fax 06-6449-5538
open 12:30〜 close 19:30
水曜 不定休 


お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

9月のイベント出店

9月になって急に涼しくなりましたねもみじ
夏生まれの私には「あの暑さもまた来年まで会えないのか・・・」
なんて、ちょっと寂しくも感じてしまいますが、
コンフィチュールイチゴジャムを作る&食べるにはちょうど良い季節です!

暑い季節はお休みしていたイベント出店も、また張り切りだしすよ!筋肉

9月21日:『シャトーダベイユ』(大阪・靭本町)にて
アクセサリーと雑貨のお店『シャトーダベイユ』さんにて、初めての販売会です。
こちらで定期的に販売会をされてる『青空マカロン』さんにお誘いただき、
今回一緒に販売させてもらうことになりました。
可愛くて独創的なデザインに加えてちゃんと美味しい『青空マカロン』さんマカロン
今回は、Le fruit de l'aurore のコンフィチュールをフィリングに使った、
コラボマカロンも登場しますぽかぽか

9月27日(土):スペースRの暮らしの蚤の市vo.22
春と秋の年2回開催される、『スペースR』(兵庫・芦屋)の「暮らしの蚤の市」
手作りのお菓子や雑貨、アンティークものやリサイクルものが販売されて、
毎回オープンを待ち構えてお客様が列を作る人気っぷりむっく
オープン直後1時間ほどは、本当に店内がごった返しているので、
ゆっくり選んでいただくには、お昼すぎくらいがオススメですぐー
ただ、1点ものなどは早い者勝ちになってしまいますが・・・。

どちらのイベントでも、ご試食してから購入いただけますので、
ぜひぜひ食べに&遊びに来てください感謝2

なおイベントでは、HPで販売している全ての商品ジャムが並ぶわけではないので、「イベント当日のお渡し」という形でご予約も受け付けます!
イベント2日前までに、メールにてお申し付けくださいませ感謝2
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

無事帰国しました

先週の土曜日(もう1週間経っちゃいました!)12日に、
無事フランスから帰国しましたひこうき

この1つ前の投稿が「『夏のコフレ2014』もうすぐ発売です!」の
渡仏報告で、その次が帰国報告・・・。
今年もアルザス紀行を書けないままの1ヶ月になってしまいました。
スミマセンとほほ

アルザスでの最後の1週間は、日中でも気温20℃前後の肌寒い日が続いて
いたせいもあり、帰国後は、日本の蒸し暑さに早速ぐったりして
しまったのですが、家にはそんな私を鼓舞させるような代物が・・・。

拍手 じゃーん 拍手

キッチンのコンロが新しくなってる!!!むっく
前のコンロはこの家を建てた約25年前のものだったのですが、
そのうち15年くらいは使っていない時期があったので
古さの割にはキレイだし、機能的に問題なく使っていました。

ただ、ちょっと煤が出やすいのと、時々ガスもれでもないのに警報器が鳴る・・・
など気になるところがいくつかあり、「もう十分年数は経ってるしね」と
買い換えを考えてはいましたが、ふんぎりがつかずにいたんです。

それを、私がフランスに行っている間に、
思い切りのいい母親が買い換えてくれていましたうれしい
うーん、ピッカピカのガスコンロkira


もう1つ私を待っていてくれたのがコチラ

あんずですあんず
昨年は季節外れの春の雪のせいで、杏が実をつけず、
例年の半量以下の収穫しかなくて手配に苦労しましたが、
今年は豊作のようで、美味しそうに色づいた大きな杏が届きましたぽかぽか

1ヶ月のアルザス滞在ですっかりリフレッシュも出来たので、
早速このあんずをピカピカのガスコンロでことこと炊きたいと思います。

帰国後初のコンフィチュールは、このあんず(3種の予定)ジャム
今日から1週間後くらいを発売予定にしていますので、
どうぞ楽しみにしていてください感謝2
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

『夏のコフレ2014』もうすぐ発売です!

年に1度の仏・アルザスから発売する『夏のコフレ』プレゼント
今年もコフレ作りのために、フランス・アルザスに来ています。


日本でも暑い日が続いているようですが、フランスでも暖冬からの早い春、
早い夏がやって来て、すでに熱射病の危険が高まっているくらい暑い日続き。
カラッとしていることだけが救いですが、日差しが強いのであっという間に
日焼けしそうです太陽 でも、こちらの人は日焼け好きなので日傘をさす人なんて皆無、帽子をかぶる人すらまばらにしか見かけません。むっく

そんな暑さも果物には恵みなようで、旬自体も例年より早く、
糖度も上がっているように思いますぐー
1年おきに数か月時期をずらして渡仏し、違うフルーツでご紹介している
『夏のコフレ』、今年はさくらんぼさくらんぼさくらんぼの年。
一昨年は全てナチュールでのご紹介でしたが、今回はひと手間加えてみようと
思っています星

1ヶ月の滞在期間中に製造→販売→発送を行いますので、
どうしても販売期間が10日間ほどしか取れずご迷惑をおかけしれしまうの
ですが、今年は約1週間後(6月25日前後)くらいの発売を予定しています。

味も香りもしっかりとしたアルザスの果物を使ったコンフィチュールイチゴジャムを、
ぜひ楽しみにしていてください感謝2

お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

母の日 * Fête de Mère


母の日カーネーション みなさんはどのように過ごされましたか?

日本で母の日といえば赤いカーネーションですが、
フランスでは特にカーネーションと決まっておらず、
感謝の気持ちを込めて、お花やお菓子などプレゼントを贈りますプレゼント

行事ごとにその日独特のお菓子があったりするフランスですが、
ケーキに関しても母の日の特別決まったものがあるわけでなく、
通常お店に並んでいるケーキを、とにかくハート型ハートに作ります。
季節的にイチゴが美味しい時期だし、赤いハートに仕上がるので、
イチゴを使ったケーキが多かったですねイチゴ

という訳で、上のようなケーキを作ってみました。
イチゴのタルトイチゴと、リュバーブのタルトリュバーブです。
イチゴの下はカスタードクリームと生クリーム。
リュバーブの方は、アーモンドクリームと
上にはシュトロイゼル(そぼろ)がかかっています。

2種類のハート型のタルトを交互に並べて、ちょうど4つ葉のクローバーにクローバー
他に何もプレゼントを用意できなかったのですが、
食いしん坊の母はとても喜んでくれました。ほっふぅ

実は、フランスの母の日は5月の第4日曜日。
2週間後のフランスのお菓子屋さんは、ハート型一色になるんでしょうねハート
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

2月のお菓子教室   *満席になりました*



お久しぶりのお菓子教室は、2月=バレンタイン=チョコレートチョコということで、
”タルト・オ・ショコラ”と、コンフィチュールの『オレンジ×ショコラ』です。

毎年この時期を楽しみにしてくださってる方も多い、
人気のコンフィチュール『オレンジ×ショコラ』ジャム
チョコレートを使ったコンフィチュールの作り方を、
デモンストレーションでご紹介します。
(出来上がったコンフィチュールは、お土産としてお持ち帰りいただきます。)

もう1品は、フランス菓子の定番”タルト・オ・ショコラ”。
フランスのお菓子屋さん、パン屋さんではどこでも見られるお菓子ですが、
シンプルな構成なので、それぞれのお店の味が楽しめるお菓子でもあります。
今回は『オレンジ×ショコラ』ジャムを加えてオレンジ風味に仕上げます。
※直径8.5cm×2cmのタルトレットをおひとり2個作っていただきますので、
 壊さず持ち帰れるタッパーやケーキ箱をご用意ください。


どちらもバレンタインギフトプレゼントにオススメですよ。
今年のバレンタインハートに向けて、手作りしてみてはいかがでしょうか?

お申し込みは、お名前・ご住所・お電話番号・ご希望時間帯、参加人数を
メール(>info@le-fruitde-laurore.net)で送っていただくか、
パン教室NahrさんのHPからどうぞ!

バレンタインデー前日kiraの1回限りですが、ご参加お待ちしております感謝


☆Le fruit de l'auroreのお菓子教室☆
 日 時: 2月 13日(木) 10:30〜13:00
 
 定 員: 3名  満席になりました
 場 所: パン教室Nahr
       ※阪急千里山駅から徒歩7分 
 参加費: おひとり様 5,500yen
      (コンフィチュール『オレンジ×ショコラ』のお土産付き)
 持ち物: エプロン、ハンドタオル、筆記用具、持ち帰り容器
       ※容器は、クッキー缶、ケーキ箱、タッパーなど
        直径8.5cm×高さ2cm・2台分が納まるサイズ
 メニュー: ・タルト・オ・ショコラ
        ・コンフィチュール『オレンジ×ショコラ』(デモ&試食)
お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

思いがけずのお年玉

先日のガレット・デ・ロワの記事をご覧になったお客様Kさんから、
「食べてみたいです!」
というご依頼をいただき、先日、エピファニーから1週間遅れで、
ガレット・デ・ロワをお渡ししました。
※フランスでは、エピファニー(1月6日)だけでなく、
 1月中は人が集まるといつもガレットを食べます!

そしたら、お渡しの際に、こんなプレゼントをいただきました下

マカロン柄の懐紙ですマカロン


しかもよく見ると・・・
”Momoko”と名前入り!!!キャー!!!うれしいうれしいうれしい


実は、Kさんがご自分の名前を入れたオリジナル懐紙を使っていらっしゃるのを見て、「素敵ですねー」とお伝えしたところ、なんとガレットお渡しの日までに
私の名前を入れてオーダーしてくださっていたんです。なんというお心遣いkira
もうお年玉をもらう歳ではないのに、ほんとに思いがけずお年玉をいただいた
ようで、とっても嬉しくなりましたきらきら

懐紙といえば、茶道お茶でお菓子をいただくときに使うものとだけ思っていたら、
実はいろいろな活用法が。
ハンカチやティッシュ代わりはもちろん、外出先でのちょっとしたメモ用紙として、ささっと折ってポチ袋にして・・・など、便利なだけでなく、懐紙を使うことで
なんだか大人のたしなみを身に付けている感じさえします感謝2

今回Kさんが名入れのオーダーをしてくださったのは、京都の「辻徳」さん。
マカロン柄以外にも、これからの季節にむけて”お雛様柄”お雛様や”豆まき柄”鬼など、可愛らしい柄が揃っています。
持ち歩き用のケースも販売されているので、
2014年は、”懐紙を持ち歩く大人”になります星


「辻徳」
京都市下京区堀川通り四条下る四条堀川町271番地
11:00 〜 18:00(日曜定休)
tel:075-841-0765
fax:075-354-6436
http://www.tsujitoku.net/
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

今年のガレット・デ・ロワ!

今日はエピファニー(公現祭)というキリスト教にまつわる祝日。
フランスではガレット・デ・ロワを食べる日です。

昨年12月のサン・ニコラの日にマナラクッキーを作りそびれた私でしたが、
新年を迎えて最初のお菓子にまつわるイベントですから、
忘れず作りましたよ筋肉

ということで、今年のガレット・デ・ロワはこちら下
昨年に引き続き、お手製の王冠と共に王冠


切り分けて・・・
大きさ的に6カットしましたが、参加人数は3人。


私のはコレ下 フェーブは居るのか???
今年の中身は、アーモンドクリーム+栗の渋皮煮+フランボワーズ。
昨年作って美味しかった栗と、フランスで働いていたお店で作っていた
変わり種ガレットとの合作です。今年は栗の渋皮煮も自家製星


矢印じゃーん今年フェーブが入っていたのは母でした拍手


今年のフェーブは、フランス人フランス
エッフェル塔を背に、ベレー帽をかぶってバゲットを抱えていますうれしい
きっとこのフェーブも、フランスでフランス人が作ってると思うのですが、
フランス人から見た典型的なフランス人も、こうなんでしょうか?むっく

そして、フェーブは大抵6種類くらいの”シリーズもの”で作られるので、
このシリーズでいくと、

 イタリア人 右 ピサの斜塔を背にピザを回している人
 ドイツ人 右 ノイシュヴァンシュタイン城を背にビールとソーセージを持つ人
 日本人 右 富士山を背に寿司を箸で持つ人

なんかも居たのかしら・・・欲しいっどきどきどきどきどきどき

フェーブが当たった人は、その日1日だけ王様王冠になれるのですが、
今年の王様の命令により、私は後片付けをする羽目に。

あ〜ぁ、去年は王様だったのになぁ・・・とほほ
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

BONNE ANNÉE!



新年明けましておめでとうございます日の出
昨年に引き続き、本年もどうぞよろしくお願いいたします感謝

お正月と言えば、おせちとお雑煮。
こちら関西では、白味噌に丸もちのお雑煮で、
小さい頃はそんなに好きではなかったのですが、
今ではお正月でなくてもたまに食べたくなるくらい大好きです。
大根や人参、ごぼうも白味噌に良く合うんです。
『芽が出ますように』のクワイだけは苦手ですが・・・。

皆さまにとって、幸多き、実り多き2014年になりますようにクローバー
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |